青森の看護師は要チェック!転職サイトランキング10

看護師 転職サイト 青森

青森で看護師転職をするなら、転職サイトを利用するのがおすすめ!

看護師専門の転職サイトは豊富な求人から検索できて、現在就業中でも利用できるのがメリット。

この記事では、青森県の求人数を元におすすめの転職サイトベスト10をご紹介します。

さらに、青森県の看護師を取り巻く環境についても解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

青森の看護師をとりまく情勢

ここからは青森県の看護師を取り巻く環境について、県内の病院の分布について紹介します。

また、青森で深刻な問題となっている看護師不足についても詳しく解説します。

青森県の医療施設の現状

一般社団法人 日本病院会のホームページに掲載されているデータを参考に、青森で日本病院会に加盟している病院の分布を地図でご紹介します。

日本病院会員になっている県内の施設数は19で、青森市、八戸市、弘前市の3つの拠点都市に大きな病院が集中しています。

病院数では八戸市が6施設と最多となっています。

参照:一般社団法人 日本病院会日本病院会|会員一覧 【青森県】

看護師不足が問題に

看護師不足が表面化したのは、「7対1看護体制」の導入からです。

これは1人の看護師が7人の入院患者を受け持つことで、看護師の負担を減らそうとする政策です。
しかし、この政策を実行するためには全国的に看護師が不足しており、看護師の確保が課題となったのです。

さらに、看護師を手厚く配置することで診療報酬が上がってしまうことも問題視され、現在は厚生労働省は「10対1」体制への移行を提言しています。

その上、全国的に問題となっている少子高齢化は青森でも大きな問題となっています。
青森では看護ニーズの高い高齢者が増加している一方で、若い看護師が不足しています。

2019年には青森県むつ市の「むつ総合病院」において看護師不足が深刻化し、病棟の一部を閉鎖する危機に直面しました。その結果、病院を運営するむつ市など5市町村でつくる一部事務組合は、月に8回以上の夜勤手当金額を通常勤務の2倍にすることで離職を防ぐ施策を行っています。

このように青森では看護師のニーズは高く、転職先は比較的探しやすい状況となっています。
求人によっては比較的、好条件が提示される可能性もあります。

参照:青森県
「第374回 診療報酬削減に向け”7対1病床”を見直し!看護師の負担増は避けられない?」|みんなの介護
「むつ病院 病棟の維持困難 看護師不足が深刻化 一部閉鎖の危機」|河北新報
看護師足りず「危機的」 対策へ夜勤手当アップ|朝日新聞デジタル

看護師におすすめの転職サイト・エージェント3選

①看護roo!

看護師 転職サイト 看護roo!

看護roo!の特徴

  • 豊富な求人の中から細かく検索が可能
  • 職場の内部事情を詳しく知ることができる
  • 掲示板やコラムなどで看護師に有益な情報を発信
  • 運営会社は東証プライム市場に上場している「株式会社クイック」

看護roo!の求人の中で特に充実しているのは、「夜勤なし」や「土日祝休み」など勤務条件の良い案件です。

「夜勤がつらい」
「休暇が欲しい」

などの理由で転職を検討している看護師さんには、特におすすめですよ!

さらに、看護roo!ならではと言えるのは、転職マニュアルがもらえることや、掲示板があることです。

「看護師のお悩み掲示板」では、似たお悩みを抱えた看護師同士で気軽に意見交換できます。
周りに転職について相談できる人がいないという方にもおすすめです。

看護師 転職サイト 看護ルー

看護ルー(看護roo!)の評判や口コミ|登録前にチェック!

2023年1月26日

②ナース人材バンク

看護師 転職サイト ナース人材バンク

ナース人材バンクの特徴

  • 求人数は業界トップクラスの20万件以上を保有
  • 全国区の看護師転職に対応
  • 取り扱い職種は看護師、准看護師、保健師、助産師
  • 年間10万人以上の看護師が利用
  • 非公開求人も多数紹介
  • プライバシーマーク認定済みで個人情報は徹底管理

「ナース人材バンク」は、業界で最も老舗の看護師転職サイトです。
運営する株式会社エス・エム・エスキャリアは「ナース専科」も運営しています。

全国各地の求人が充実しているので、「自分の地域で求人がなかなか見つからない!」とお困りの方にお勧めの転職サイトです。

東京・愛知・大阪・福岡といった主要都市部での求人数も、他の転職サイトと比較して圧倒的に多くなっています。

看護師 転職サイト ナース人材バンク

ナース人材バンクの評判や口コミ|登録前にチェック!

2023年1月26日

③レバウェル看護

看護師 転職サイト レバウェル看護

レバウェル看護の特徴

  • 好条件の非公開求人の多数紹介
  • 職場環境など職場内部の詳細な情報の提供
  • プロのアドバイザーが条件の交渉を委任
  • 看護師のための多ジャンル情報記事の掲載
  • アドバイザーによる求人のない病院へのリクエスト可能

レバウェル看護は、求人数の豊富さとキャリアアドバイザーへの満足度の高さが特長の転職エージェントです。
転職先の内部事情に詳しいというのも特長。人間関係や身に付くスキルなど働く環境に詳細な希望がある方におすすめです。

また、パート・アルバイトと派遣の求人も充実しています。
パート・アルバイトなどの非常勤の求人数は、看護roo!に並びます。
これらをお探しの看護師さんにもおすすめですよ!

レバウェル看護(旧看護のお仕事)の評判・口コミ|登録前にチェック!

2023年1月26日

青森の看護師確保対策

青森 看護師 確保

青森県では看護師確保のために、さまざまな対策を行っています。公的なサポートが充実しているのは、青森ならではのメリットです。

ここでは、青森県や看護協会などが実施している7つの対策について解説します。ぜひ活用して転職活動に活かしてくださいね。

参照:看護師確保対策の取組|青森県

青森県看護師等サポートプログラムの策定

青森県では看護職員の確保・育成・県内定着を推進していくことを目的に、青森県看護師等サポートプログラムの策定しています。

「県内就労の支援」「キャリアアップ応援」「魅力ある職場づくり」の3つのカテゴリーで、看護師の養成から就職、定着までをサポートするプログラムを実施しています。

高校生に看護体験をしてもらい看護職に興味を持ってもらうプログラムや看護師就職を促すための就職相談会の開催、離職率を下げるためのプログラムまで総合的に県がサポート。

看護職の環境改善に向けての具体的なプログラムが充実しているのは、青森県の特長と言えるでしょう。

青森県看護師等確保推進会議の設置

青森県では看護師等確保対策を推進していくために、関係機関が協働して取り組むための検討・協議の場として、青森県看護師等確保推進会議を設置しています。

この会議は2013年に設置され、県の担当者をはじめ県内の医療機関や教育機関などの代表者が、看護師の確保状況について情報を共有し対策を検討しています。

県内就労の支援

県内就労の支援として、以下の4つの事業を実施しています。

1 看護師等就職相談会

看護学生や県外勤務の看護師に、青森の医療機関を紹介し就業を促進しています。

2 看護師等修学資金貸与事業

青森県内の看護師学校などで学ぶ学生に、修学資金を貸与する事業です。卒業後県内の特定施設などで一定期間勤務すると、修学資金の返還が免除となります。

3 青森県ナースセンター事業

未就業の看護師に就業を促すため、看護業務等のPR事業及び訪問看護に必要な支援事業を行っています。

4 潜在看護師掘り起こし事業

離職中の看護師の再就職を促すために、情報提供や再就職支援研修などを行っています。

キャリアアップ応援

看護師のキャリアアップを支援するため、以下の5つの事業を実施しています。

1 保健師助産師看護師実習指導者講習会

キャリアアップを目指す中堅看護師向けの講習会で、集合講習の他、eラーンニングも活用して行われます。

2 看護師等養成所運営費補助事業

看護学校などの教育内容の向上と運営の適正化を図ることを目的に、人件費や生徒経費等の運営に必要な経費を補助しています。

3 看護職員キャリアアップ推進事業

看護教員養成講習会参加支援事業と認定看護師等育成支援事業を行っています。

4 新人看護職員研修事業

医療の安全確保と看護職員の離職を防止するために、医療機関が実施する看護職員の研修にかかる経費を補助しています。

5 訪問看護推進事業

訪問看護に関する研修・協議会を実施し、訪問看護師等の人材確保や資質向上、訪問看護の普及・啓発を図ります。

看護師等養成所業務指導事業

青森県内の看護師等養成所の実地調査を行い、規則等の遵守状況を確認し、必要に応じて指導しています。

看護学校などの指導の水準を一定以上に保つことで、質の高い看護師養成を促進することを目指します。

看護功労者知事表彰

永年にわたり看護業務に精励し、青森県の保健医療福祉の向上に功績が特に顕著な人を知事が表彰しています。看護師としてのキャリアを積むことで評価されることは、離職率を下げることにもつながります。

出前トーク

看護職員の仕事内容、看護職員になるためにはどうすればよいのかなど、担当職員が直接出向いて話をしてくれるユニークな事業です。

参加者が20名程度集まれば申し込みができ、原則として希望日に合わせて県の担当職員が県政などに関する様々な疑問質問に回答してくれます。

会場は自分たちで用意する必要がありますが、担当職員の出前トークの費用は無料です!

青森での看護師転職前にチェックしたい公的機関

青森県で看護師転職を目指すなら、公的な団体が運営する転職や就職関連が提供している求人情報もチェックしましょう。

青森県看護協会と青森県ナースセンターのホームページでは、青森で看護師をする上で役立つ情報が提供されていて、eナースセンターでは無料で求人紹介も行っています。

求人の傾向や条件などを知る上でも参考になります。

公益社団法人 青森県看護協会

「青森看護協会」は、日本最大の看護職の職能団体である日本看護協会を母体とする団体です。

サイト上では医療や看護職に関する様々な情報が公開されているので、見ているだけで勉強になります。

入会すると各種研修や学会に割安な受講料で参加でき、各種広報物の送付や看護医療に関する図書の閲覧などの特典が得られます。

転職情報の掲載は基本的にはありませんが、看護職の最新の情報が得られるので、離職期間が長い人は転職前にチェックしておくと良いでしょう。

青森県ナースセンター

「青森県ナースセンター」は青森県看護協会が青森県の指定を受けて運営する団体です。
看護職向けの職業紹介の他、看護の啓発活動事業や訪職前に役立つ再就職支援セミナーやセカンドキャリアセミナーなど、さまざまなセミナーを紹介しています。

離職中で看護技術に不安がある人は一度チェックしてみると良いでしょう。

 

青森の看護師の平均年収は?

看護師 青森 平均年収

気になる青森県の看護師の平均年収を転職サイト「看護roo!」のデータで見てみると、400万円代前半と推定されます。

厚生労働省のデータでは看護師の平均年収は約498万円なので、青森はこちらを下回っていることになります。

看護roo!でも、実際にサイトを利用して転職を決めた看護師の年収を一部紹介していますが、経験年数が長い看護師の中には、580万円以上の年収を手にしている例も紹介されています。

希望条件にピッタリの求人探しは転職サイトで!

ナースセンターやハローワークなどの公的な機関でも求人探しはできますが、転職サイトを利用することでより多くの求人から好条件の転職先が見つかりやすくなります。

転職サイトは求人数の多さはもちろん、キャリアアドバイザーによるサポートを無料で利用できるのもメリット。希望条件にあった求人とのマッチング率が高くなります。

履歴書の書き方指導や面接対策をしてくれるサイトもあるので、利用する価値はあります。

【まとめ】転職サイトは看護師転職におすすめ!

青森県の看護師の求人数は全国的にみると多くはありませんが、慢性的に看護師が不足している状況なので交渉次第では好条件の求人に出会える可能性があります。

ナースセンターなどの公的機関の他、おすすめの転職サイトも利用しながら、希望の条件にあった求人を探してみましょう。

転職サイトのキャリアアドバイザーなどに相談しながら、効率的に転職活動を進めてくださいね。

The following two tabs change content below.
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

青山学院大学経済学部卒業後、株式会社キャリアデザインセンターに入社。IT業界、コンサルティングファーム、重機メーカー、飲食業界など、大手上場企業から中小ベンチャーまで200社以上の中途採用に携わる。その後、大手ITサービス企業の人事として年間数百名規模の人材採用に従事。2015年株式会社STORIO設立。キャリアコンサルタントとして転職支援を行うとともに、人事領域のプロフェッショナルとして人材採用支援、組織開発などのコンサルティングも行う。
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

最新記事 by 株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】 (全て見る)