エリートネットワークの評判や口コミ|登録前にチェック!

エリートネットワーク

ハイクラス求人を探していたり、キャリアアップを望んで転職したい方も多いのではないでしょうか?
そんな方へ向けて、正社員の就職支援に特化している転職エージェントの「エリートネットワーク」をおすすめします。

こちらの就職支援サービスは多くの転職者から高い評価を得ているだけで無くて、厚生労働省からも優秀な人材紹介会社として認定されています。

この記事ではエリートネットワークの特徴や評判・口コミ、利用の流れなどについて紹介します。

『エリートネットワーク』とは?

正社員に特化している転職エージェント

エリートネットワークは、正社員の転職支援に特化している転職エージェントです。

主に東京都内の求人を紹介しており、ハイクラス求人も豊富なので、キャリアアップしたい方にもおすすめです。

エリートネットワークは転職エージェントとして運営している歴が長く、信頼の厚さも売りです。

ただ、東京都内中心に求人紹介を行っているので、大手よりは求人数が少なめです。

選択肢をより多くしたいという方は、複数の転職エージェントと併用すると良いでしょう。

事前に求人企業に足を運んで調べている

依頼を受けてから転職カウンセラーが各企業に足を運び、内部事情を把握しています。

その後、合っているなと判断した企業だけを求職者に提供するというこだわりがあります。

その流れがあることによって、信頼・信用できる企業の求人だけを持ち提供できているのです。

エリートネットワークの特徴5つ

1.転職カウンセラーの質が良い

エリートネットワークでは、各企業に足を運んで求人がなぜ必要なのかを聞く企業担当者と、
転職を希望している人から転職の相談を受ける転職カウンセラーを分業していません。

そのため、利用している人は細やかでわかりやすいサービスを受けることができます。

転職カウンセラーは転職を希望している人に対して、求人票を見るだけでは不明な各企業の雰囲気や実態・社風などを細かく教えてくれます

また、履歴書などの書面だけでは伝えにくい転職希望者の人柄や意気込みなどを、直接面接官や経営者にアピールしてもらえる点も大きなメリットです。

2.転職した後のミスマッチングを防止できる

「求職者と企業の相性は合うのか」をエリートネットワークでは重要視しており、入社した後のミスマッチを防止できるも魅力です。

求職者の考えや性格と企業側のニーズに少しでもズレが生じると、転職したとしても嚙み合わないというパターンが起きてしまうこともあります。

転職希望者の面談を、しっかりと正確にすることをエリートネットワークでは信条していて、それをわかった上で企業側が求めている条件と相性が良いのかを見ていくので、よりマッチングの高い求人に出会うことができます。

3.求人や企業に対して深い理解がある

大手の転職エージェントの場合は、ある一定程度のレベルは企業そのものに知識があるので、大抵の転職エージェントがノウハウを持っています。

専門的なのかどうかはエージェントによって大きく変わってきますが、全く知らないということはありません。

反対に中小企業の転職エージェントの場合は、専門的に特化していればその専門に関しては優秀ですが、方向性が少しズレてしまえば意識が一切無いということも有り得ます。

規模が小さく専門性で勝負する転職エージェントは多くありますが、専門外のことに対する知識が欠けていることがほとんどです。

エリートネットワークではその中では例外になり、多くの業界の特徴や情報を網羅しています。

利用の層をハイレベルに限定しているということもあるので、業界独自の情報を提供するなどの対策をしているからだと考えられます。

4.業界・職種に関係無く求人がある

エリートネットワークでは、取り扱いの多い職種は、上からIT・Web関連、企画・専務・管理部門・営業・販売部門の順番です。

社名に「エリート」と入っているので、企業の幹部層だけを対象にしていると思われがちですが、第二新卒から20代・30代半ばまでの一般社員や中間管理職・経営トップクラスまでと、あらゆるジャンルの転職をサポートしてくれます。

5.質の良い求人に出会える

取扱企業はさまざまあり、外資系企業・IT関連・金融機関・独立行政法人・税理士法人・弁護士事務所・法律事務所などの求人も多くあります。

取り扱っている職業のジャンルもあり、管理部門から専門職までとさまざまな求人があるのです。

エリートネットワークは、企業と信頼関係をしっかり積み上げているので、ハイクラス向けの独占求人が多いのも特徴です。

思ってもいなかった優良な求人に出会える可能性もあるかもしれないので、まずはエリートネットワークに登録を行って、どのような求人があるのかを見ておきましょう。

評判・口コミからわかるエリートネットワークのメリット

求人数が多い

利用するエージェントを選ぶ際に、掲載されている求人や非公開求人の数が重要なポイントでしょう。

非公開求人は条件がマッチした人だけにしか紹介されない案件なので、給与などの条件が良いものも多いのが特徴です。

エリートネットワークでは、大手と同様の求人数がある上に、それらの多くが高収入の案件です。

希望に合った求人を紹介してくれる

「自分が求めている求人を紹介してくれる」・「私の経歴にベストマッチする案件をタイムリーに紹介してくれる」などの評価や、
「マッチング度の高い求人を紹介してもらえた」という声がエリートネットワークには寄せられています。

独自で企業を調査し伝えてくれるので、安心して利用することができます。

マッチングに力を入れている

普通の転職エージェントの場合は、条件が非常に悪くない限りは登録を断りません。

大手だと面談まで辿り着くまでの人は少ないですが、登録そのものはできます。

しかし、エリートネットワークの場合には登録することさえも断られてしまうことがあります。

転職希望者が20代の場合は特に断られることが多く、それはキャリアの長さが不十分でその人に合っている職業を紹介できないからです。

ぱっと見ると条件が悪く思えますが、言い換えると条件的なマッチングそのものに力を入れていることがわかります。

エリートネットワークは、ある程度経験を積み上げてより良い条件で転職を考えている方や、積極的な方に向いています。

しっかりと本音を伝えてくれる

特に転職エージェント側からアドバイスや進言をする時には、言い方に気を付けなければなりませんが、時にはこういった配慮が問題の本質を遠ざけてしまうこともあります。

大手の転職エージェントになればなるほど、転職エージェント側の発言1つで企業の評価が大きく変化します。

悪い印象を与えない内容で落ち着けてしまい、応募者にとっては全く役に立たない内容であることもあります。

しかし、エリートネットワークはそこが違うのです。

はっきりと本音を言ってくれるので、応募者からすれば失礼に感じることもあるみたいです。

しかし、転職エージェントが感じた応募者に対する改善部分を、明らかに把握することができます。

エリートネットワークのデメリット

敷居が高いので登録できないこともある

エリートネットワークが持っている求人のほとんどは、高いスキルや専門性が必要となるハイキャリア向けの案件です。

特に、30代後半~45歳位までの部長・COO・グループ企業の代表・取締役などのエグゼクティブ層向けの求人も保有しています。

エリートネットワークの敷居が高いのは本当のことなので、キャリアの浅井20代やスキル・経歴に自信の無い30代以上の方には向いていない可能性があります。

20代~30代前半の一般社員向けの求人も当然取り扱っているのですが、エリートネットワークはハイクラス向けの求人がメインなので、高いスキル・専門性が必要になるということは必ず把握しておいて下さい。

求人募集が東京都内中心

エリートネットワークが持っている求人は、東京都内の案件がほとんどです。

実際にエリートネットワークの公開求人を調べると、持っている約20,000件の求人がある中で半分以上が東京都内の求人でした。

エリートネットワークは中規模の転職エージェントで、拠点も東京の銀座だけです。

全国の主要都市に拠点を置いている大手エージェントと比較すれば、どうしても補えるエリアの範囲が狭くなってしまいます。

しかし、公式サイトによれば「首都圏勤務の転職に比べ、相対的に時間を要することになるが、地方勤務の求人も紹介できる」と記載がされています。

上から目線の対応に感じる場合がある

先程のメリット部分でもありましたが、エリートネットワークはしっかりと本音を伝えてくれます

ただ、これを上から目線に捉えてしまう方も一定数いるようです。

応募者の中には、エリートネットワークのある基準を満たしていない人に対しては「説教」をされることもあり、説教だけされて大事な求人案件の紹介をひとつもしてもらえなかったという人も居るみたいです。

本気で転職希望者が成功できる転職活動をして欲しいと考えているので、こういった対応をするのかもしれませんが、不快に思う人が多いのも確かです。

利用する時にはこのあたりのことを自分は容認できているのかを把握して、挑戦するようにしましょう。

エリートネットワークはこんな人におすすめ!

・30代におすすめ
エリートネットワークにはミドル層向けの求人が充実しているので、30代におすすめです。

選択肢を増やすのであれば、業界最大大手企業の「doda」や「リクルートエージェント」にも登録をしておくと良いでしょう。

doda 口コミ

dodaの評判や口コミ|登録前にチェック!

2023年1月26日

リクルートエージェントの評判や口コミ|登録前にチェック!

2023年1月26日

・ITやWeb業界におすすめ
エリートネットワークにもIT企業向けの求人があるのですが、数はそこまで多くはありません。

より多くの求人を見たい場合には、IT業界に強い転職エージェントの「ワークポート」を一緒に利用するのがおすすめです。

ワークポートの評判や口コミ|登録前にチェック!

2023年1月26日
・自分の経歴やスキルに自信がある人におすすめ
エリートネットワークにはハイクラス求人が非常に充実しているので、自分の経歴やスキルに自信があったり、自信を持って新たなことに挑戦したい人におすすめです。

しかし、他の大手企業と比較すれば求人数が少ないので、「ビズリーチ」との併用がおすすめです。

ビズリーチの評判や口コミ|登録前にチェック!

2023年1月26日

エリートネットワークを利用する流れ


1:会員登録を行う
2:転職カウンセラーと面談
3:求人の紹介
4:面接
5:内定・入社

登録後、カウンセラーとの面談があります。
よりマッチング率を高めるためにも、実績やスキルなどのアピールポイントをまとめておきましょう。

まとめ

積極的にチャレンジしていく気持ちを保ち続けられる方は、転職に成功するだけでなく、会社とお互いに利益がある関係性を作り上げていくことができます。

エリートネットワークは、そのような点も含めて転職を成功させたいと願っている方におすすめすることができるエージェントです。

他の転職エージェントと一緒に活用して、万全の状態で転職活動を行なってくださいね!

The following two tabs change content below.
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

青山学院大学経済学部卒業後、株式会社キャリアデザインセンターに入社。IT業界、コンサルティングファーム、重機メーカー、飲食業界など、大手上場企業から中小ベンチャーまで200社以上の中途採用に携わる。その後、大手ITサービス企業の人事として年間数百名規模の人材採用に従事。2015年株式会社STORIO設立。キャリアコンサルタントとして転職支援を行うとともに、人事領域のプロフェッショナルとして人材採用支援、組織開発などのコンサルティングも行う。
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

最新記事 by 株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】 (全て見る)