【看護師518名から調査】転職の成功率を高める2つのコツとは?

看護師転職を成功させるコツを紹介している記事は珍しくありません。

しかし、そこで紹介されているコツは、多くの場合、根拠に乏しい個人的な見解・感想がほとんどです。

そこで、当サイトは、転職経験のある看護師518名に調査を行い、ネット上の看護師転職のコツが本当に成功に繋がるのかを検証しました。

その結果、いくつかのコツが真実であった一方で、いくつかのコツはむしろ失敗に近づきそうであるという結果になりました。

また、今まで指摘されてこなかった成功のコツが、いくつか明らかになりました。

これらの調査結果を踏まえ、この記事では、看護師の転職の成功率を高める2つのコツを紹介していきます。

転職成功のコツを知って、より良い転職を実現してください!

看護師転職の成功とは?

当サイトは、「看護師転職の成功」=「転職後の職場への満足度が高いこと」であると考えました。

何故なら、転職活動の究極の目的は「自分にとって良い職場に出会うこと」であるはずだからです。

そのため、転職後の職場への満足度が高ければ、その転職は成功であったと考えてよいでしょう。

また、夫の転勤などのその他の理由で転職した場合でも、転職後の職場への満足度が高ければ、悪くない転職であったと言えるはずです。

看護師転職の成功率

では、転職に成功した=転職後の職場への満足度が高い方は、どの程度いるのでしょうか?

当サイトの調査では、以下のような結果になりました。

満足 やや満足 やや不満 不満
462人 10.8%(50人) 49.8%(230人) 31.6%(146人) 7.8%(36人)

約60%の人が転職を成功させているのですね!

一方で、約40%の人は転職に失敗し、転職先の職場にも不満を感じているということになります。

転職をする以上、失敗したくないのは当然ですよね?

転職の成功率は、転職の成功率が変わる要因を知ることで高めることが可能です。

そこで、次の章では、調査を分析して明らかになった転職の成功率が上がる〇つの要因をご紹介していきたいと思います!

看護師転職の成功率を高める2つのコツ

今回の調査で分かった転職の成功率を高めるコツは以下の2つです。

転職の成功率を高める2つのコツ
  1. 転職活動開始時期は3、5~7、10~12月
  2. 職場の内情は自分の目で確かめよう

コツ①「転職活動開始時期は3、5~7、10~12月」

転職活動を始めるタイミングは、ボーナスや求人数などの理由から様々な月がおすすめされています。

当サイトは、転職の成功率という観点から3、5~7、10~12月に始めることをおすすめします!

転職活動開始時期と成功率

特に、5,6,11,12月は、看護師転職の成功率が高いですね!

看護師 転職 時期 成功 コツ

転職活動期間と成功率

一方で、転職活動の期間と成功率にはあまり強い関係が観察されませんでした。

看護師 転職 期間 成功率

コツ②「職場の内情は自分の目で確かめよう!」

職場の内情を知る方法として様々なサイトで挙げられているものには、以下のような方法があります。

職場の内情を知る方法
  • 職場のホームページ
  • 職場のパンフレット
  • 職場見学
  • 口コミサイト
  • 紹介会社(転職エージェント)の担当者に質問
  • 職場の採用担当者との面談
  • 勤務している知人からの口コミ

この中で「利用したグループ」が「利用しなかったグループ」よりも転職の成功率が低い方法はありませんでした。

このことから、職場の内情を調査することで、転職の成功率を高めることができると言えるでしょう。

その中でも「利用した人」と「利用しなった人」の転職成功率の差が大きかったのは「職場採用担当者との面談」でした。

「職場採用担当者との面談」と「転職成功率」

満足 不満
合計(462人) 60.6%(280人) 39.4%(182人)
役に立った(147人) 72.8%(107人) 27.2%(40人)
役に立たなかった(90人) 53.3%(48人) 46.7%(42人)
利用した(237人) 65.4%(155人) 34.6%(82人)
利用しなかった(225人) 55.6%(125人) 44.4%(100人)

(※表頭は転職先の職場への満足度の調査。満足は「満足」と「どちらかと言えば満足」の合計、不満は「不満」と「どちらかと言えば不満」の合計。表側は「職場採用担当者との面談」が役に立ったかの調査)

その他に「職場見学」や「職場のホームページ」なども、「利用した人」と「利用しなった人」の転職成功率の差が大きかったので、ご自身で職場の雰囲気を見てみることが後悔の少ない転職に繋がると言えそうです。

調査概要

最後に、当サイトが行ったアンケート調査の概要をまとめました。

調査日時 2020/01/16~2020/01/17
対象 転職経験のある看護師
人数 518人
調査結果概要 7973000017_outputGT
利用転職サイトとその満足度について PDF
転職サイト使用数と転職成功率 PDF
転職開始時期・期間と転職成功率 PDF

※データを転用する場合、リンク付きで出典を明記し、コメント欄より掲載コンテンツをお知らせください。

看護師におすすめの転職サイト・エージェント3選

①看護roo!

看護師 転職サイト 看護roo!

看護roo!の特徴

  • 豊富な求人の中から細かく検索が可能
  • 職場の内部事情を詳しく知ることができる
  • 掲示板やコラムなどで看護師に有益な情報を発信
  • 運営会社は東証プライム市場に上場している「株式会社クイック」

看護roo!の求人の中で特に充実しているのは、「夜勤なし」や「土日祝休み」など勤務条件の良い案件です。

「夜勤がつらい」
「休暇が欲しい」

などの理由で転職を検討している看護師さんには、特におすすめですよ!

さらに、看護roo!ならではと言えるのは、転職マニュアルがもらえることや、掲示板があることです。

「看護師のお悩み掲示板」では、似たお悩みを抱えた看護師同士で気軽に意見交換できます。
周りに転職について相談できる人がいないという方にもおすすめです。

看護師 転職サイト 看護ルー

看護ルー(看護roo!)の評判や口コミ|登録前にチェック!

2023年1月26日

②ナース人材バンク

看護師 転職サイト ナース人材バンク

ナース人材バンクの特徴

  • 求人数は業界トップクラスの20万件以上を保有
  • 全国区の看護師転職に対応
  • 取り扱い職種は看護師、准看護師、保健師、助産師
  • 年間10万人以上の看護師が利用
  • 非公開求人も多数紹介
  • プライバシーマーク認定済みで個人情報は徹底管理

「ナース人材バンク」は、業界で最も老舗の看護師転職サイトです。
運営する株式会社エス・エム・エスキャリアは「ナース専科」も運営しています。

全国各地の求人が充実しているので、「自分の地域で求人がなかなか見つからない!」とお困りの方にお勧めの転職サイトです。

東京・愛知・大阪・福岡といった主要都市部での求人数も、他の転職サイトと比較して圧倒的に多くなっています。

看護師 転職サイト ナース人材バンク

ナース人材バンクの評判や口コミ|登録前にチェック!

2023年1月26日

③レバウェル看護

看護師 転職サイト レバウェル看護

レバウェル看護の特徴

  • 好条件の非公開求人の多数紹介
  • 職場環境など職場内部の詳細な情報の提供
  • プロのアドバイザーが条件の交渉を委任
  • 看護師のための多ジャンル情報記事の掲載
  • アドバイザーによる求人のない病院へのリクエスト可能

レバウェル看護は、求人数の豊富さとキャリアアドバイザーへの満足度の高さが特長の転職エージェントです。
転職先の内部事情に詳しいというのも特長。人間関係や身に付くスキルなど働く環境に詳細な希望がある方におすすめです。

また、パート・アルバイトと派遣の求人も充実しています。
パート・アルバイトなどの非常勤の求人数は、看護roo!に並びます。
これらをお探しの看護師さんにもおすすめですよ!

レバウェル看護(旧看護のお仕事)の評判・口コミ|登録前にチェック!

2023年1月26日
The following two tabs change content below.
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

青山学院大学経済学部卒業後、株式会社キャリアデザインセンターに入社。IT業界、コンサルティングファーム、重機メーカー、飲食業界など、大手上場企業から中小ベンチャーまで200社以上の中途採用に携わる。その後、大手ITサービス企業の人事として年間数百名規模の人材採用に従事。2015年株式会社STORIO設立。キャリアコンサルタントとして転職支援を行うとともに、人事領域のプロフェッショナルとして人材採用支援、組織開発などのコンサルティングも行う。
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

最新記事 by 株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】 (全て見る)