マイナビ転職の評判や口コミ|登録前にチェック!

[アフィリエイト広告を掲載]

マイナビ転職の基本情報

運営会社 株式会社マイナビ
所在地 東京都千代田区一ツ橋1丁目1番1号
資本金 21億210万円
設立 昭和48年(1973年)8月15日
対応エリア 全国

これから転職する方は「マイナビ転職」に登録しようか悩んでいませんか?

「マイナビ転職」はどんな人に向いていて登録するとどんなサービスが受けられるのでしょうか。

この記事では、「マイナビ転職」の口コミ・評判から分かった特徴とメリット・デメリットを解説していきます。

※マイナビのプロモーションを含みます。

マイナビ転職の特徴とは?

株式会社マイナビが運営する「マイナビ転職」は第二新卒、20代後半~30代前半向けの転職サービスです。

実際に「マイナビ転職」の登録者は約70%が20~30代となっており、若手人材サポートに力を入れています。

転職大手のマイナビの知名度を活かして、未経験からでも正社員採用されるノウハウを持ち合わせています。

初めて転職する方、社会人経験が浅く、スキルや実績が少ない人も「マイナビ転職」ならば安心ですね。

マイナビ転職の強み一覧

マイナビ転職の特徴
  • 第二新卒、20代後半~30代前半の転職サポート実績多数
  • 希望に合う求人を紹介してもらえる
  • 履歴書の添削、面接のアドバイスあり
  • 転職に役立つサポートコンテンツが充実

「マイナビ転職」は自分で求人探しをする使い方だけでなく、「転職MYコーチ」と呼ばれるサービスがあります。

自分に合った求人紹介、履歴書添削と面接アドバイスも受けられるのでスムーズな転職活動が進みます。

マイナビ転職の求人数・求人の特徴

「マイナビ転職」は求人数は約8000件で、全体の約80%は非公開求人です。

マイナビ転職の求人数は業界トップクラス、全国対応なので地方在住の方にも役立ちます。

多くの職種をカバーしており、特にメーカー・サービス・ITの求人が多いです。

新着求人は、火曜日と金曜日に約1000~1500件毎回更新されるので要チェック!

マイナビ転職の対応地域

「マイナビ転職」の対応地域は全国ですから、地方の案件も豊富に揃っています。

営業所は全国各地に約50ヶ所あり、地方住みの方は出張の面接にも対応しています。

「マイナビ転職」の求人数全体の約30%は地方の採用を検討しているので、地方在住の方は登録マストです。

口コミ・評判からわかるマイナビ転職の3つのメリット

ここからは、「マイナビ転職」を実際に利用している方の口コミ・評判から分かったメリットを解説していきます。

①第二新卒歓迎の求人が豊富に揃う

「マイナビ転職」には、「第二新卒歓迎」の求人が豊富に揃っています。

全求人数の約80%は「第二新卒歓迎」の求人となっていて「未経験者歓迎」求人も豊富なのがメリット。

新卒で就職したけど早期退職した方、スキルや実績はないけど新しい業界にチャレンジしたい方は「マイナビ転職」が役立ちますよ。

特に20代後半~30代前半の若手人材を積極採用している企業の求人数が多く揃います。

②転職サポートコンテンツが充実している

「マイナビ転職」には、きめ細かい転職サポートを受けられるのがメリット。

業界や職種で悩んでいる方は、相談しながら求人探しができるので、初めて転職する方にも最適です。

これまで多くの転職を成功へ導いたマイナビのノウハウによる適性診断は、自分に合った仕事の方向性が見えてくるでしょう。

③大規模なイベントやセミナーを定期的に実施する

「マイナビ転職」は「マイナビ転職EXPO」と呼ばれる合同企業説明会を定期的に開催しています。

業界や職種に悩む方は、多くの企業ブースを自由に訪れて、採用担当者や社員と直接話をすることができます。

その他にもイベントには、キャリア相談コーナー、転職活動をサポートするための講演、履歴書の添削があるので便利ですね。

初めて転職活動をする20代と30代向けのセミナーを随時開催しており、無料で参加できるのがメリット!

※お客様の声の一部を掲載しています
※いただいた口コミを一部編集のうえ、掲載しています
※掲載基準はこちらをご確認ください

口コミ・評判からわかるマイナビ転職の2つのデメリット

「マイナビ転職」を実際に利用している方の口コミ・評判から分かったデメリットを解説していきます。

①希望条件に合っていないスカウトメールが届く

マイナビ転職エージェントリサーチに登録すると、企業と転職エージェントの双方からスカウトメールが届きます。

自分の希望にピッタリ合った求人が届きますが、中にはミスマッチの求人ばかり届くこともあるようです。

しかし、登録する際に明確に希望の条件を設定しておけばミスマッチは防ぐことができます。

「マイナビ転職」は、スカウト限定求人やプレミアムスカウトなど優良案件も多いので上手に利用したいですね。

②転職MYコーチの利用は回数制限あり

「マイナビ転職」は、自分に合った求人の紹介や履歴書の添削サポートがあります。

しかし、何度も利用できるのではなく、利用できる回数が決まっています。

求人紹介は何度も利用できますが、履歴書と面接のサポートは1回しか利用できませんので注意してください。

転職サポートのフルサービスを受けたい方は同じマイナビ株式会社が運営する「マイナビエージェント」に登録すると良いです。

幅広い求人数をチェックして同時にサポートを受けたい場合は、「マイナビ転職」と「マイナビエージェント」を併用して使うことをおすすめします。

※お客様の声の一部を掲載しています
※いただいた口コミを一部編集のうえ、掲載しています
※掲載基準はこちらをご確認ください

併用すべき!おすすめの転職エージェント3選

1位:doda

doda

30代で転職活動を行うのなら、dodaを利用するのも効果的です。
dodaは20代のような若手よりも、30代〜40代のミドル層の求人に強みがある転職サイト・転職エージェントです。

dodaの特徴

  • 20万件以上(※2023年3月時点、非公開求人を含む)
  • 良質な非公開求人がある
  • 転職サイト・エージェントどちらの機能も利用できる
  • 企業からスカウトメールが来る
  • レジュメビルダーで簡単に書類を作成できる

これまでに2万人以上の求職者がdodaを利用することで年収UPを実現しており、キャリアアップを狙う30代の方から強い支持を得ています。
リクルートエージェントと並ぶ大手転職サイト・転職エージェントであり、経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍しています。

最大の特徴は、キャリアカウンセリングに徹底して力を入れていることです。
転職の前に「自分が本当に大事にしている価値観は何か?」「自分が一番もやもやしていることは何か?」といった曖昧な点を明確にしてくれます。

その結果、自分が本当に希望する仕事のイメージが明確になり、あとあとミスマッチが発生することを防げます。
総じて、優良な転職サイト・転職エージェントなので、30代で転職をするならぜひ利用しておきたいところです。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

20万件以上(※2023年3月時点、非公開求人を含む)の豊富な求人数に加え、エージェント分業制による効率的な求人情報の提案により
スピード感のある転職活動ができ、転職成功につながっているようですね。

また、年収UPの転職成功例も多いようで、その点からもキャリアアップを狙う30代からの強い支持を得ているようです。

dodaの評判や口コミ|登録前にチェック!

2023年8月19日

2位:リクルートエージェント

リクルートエージェント

30代が転職を成功させたいのなら、まずはリクルートエージェントをおすすめします。

リクルートエージェントの特徴

  • 人材業界の最大手であるリクルートが運営
  • 転職支援実績No.1
  • 非公開の求人が豊富
  • 幅広い業種に対応
  • 面接対策やレジュメ添削などのサポートが充実
  • 転職成功者の6割以上が年収アップを実現

この年代の人達は経験やスキルは豊富であるにも関わらず、転職市場の知識・試験対策の準備が不足していて痛い目を見ることが少なくありません。
つまり、転職を成功させるためには、豊富な実績に基づく徹底的なサポートが必要なのです。

転職支援実績No.1のリクルートエージェントには優秀なキャリアアドバイザーが在籍しているため安心です。
また、保有している求人数も業界トップクラスであるため、利用することでキャリアの選択肢が間違いなく増えるでしょう。

リクルートエージェントなら正しい転職のやり方の下、満足のいく転職活動を行うことができるでしょう。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

30代の転職でも業界最大手のリクルートエージェントが1位ですね。
業界最大手の強みを活かした求人の量と質に定評があるようです。

ご自身の経験やスキルが「転職市場でどのくらいの価値があるか」を客観的に把握するための情報収集として、
業界最大手のリクルートエージェントに登録してみるという人も多そうですね。

3位:アデコ(Adecco)のLHH転職エージェント

アデコ(Adecco)のLHH転職エージェントの特徴

  • 世界で知名度のあるアデコ(Adecco)グループが運営している
  • 外資系企業、グローバル企業、国内の大手企業の求人に強みがある
  • 求人の質の高さに定評あり
  • 非公開案件の紹介あり
  • 専任キャリアアドバイザーが法人営業を兼任しているためミスマッチが少ない
  • すべての面談希望者を受け入れる

「LHH転職エージェント」は、スイスに本社があるアデコが運営してます。

日本では転職サービスだけでなく、派遣サービスやアウトソーシングサービスを幅広く展開しています。

大手リクルートのような求人数はありませんが、求人の質の高さには定評があるので要チェックです!

特に外資系企業、グローバル企業、国内大手企業の優良な案件も多く保有しており、キャリア転職に向いています。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

「LHH転職エージェント」の特徴は、専任キャリアアドバイザーと企業担当者は兼任していることです。
キャリアアドバイザーは転職希望者と企業担当者の両方とカウンセリングを行うため、ミスマッチが起こりにくい点が嬉しいポイント!

ほとんどの転職エージェントは分担性になっているので兼任しているのは珍しく、良い案件が見つかりやすくなっています。

また、「LHH転職エージェント」はすべての転職希望者と面談を行っているので良心的です。

【Q&A】マイナビ転職についてよくある質問

ここからは、「マイナビ転職」の疑問点を解説していきます。

マイナビ転職は電話がしつこい?

「マイナビ転職」は自分でサイトにアクセスして求人を探す使い方です。

電話連絡はほとんどありませんが、スカウトやメールマガジンなどメール連絡が多いのが特徴です。

「マイナビ転職エージェントリサーチ」や「マイナビエージェント」と併用する方は、求人紹介や転職サポートの電話連絡が来ます。

マイナビ転職の使い方は?面談の際に何に注意すればいい?

「マイナビ転職」は現職が忙しい方も隙間時間を使って新着の求人をチェックできるので便利です。

面接はなく公式サイトから無料登録すれば、すぐに利用することができます。

気になったら、早速希望に合う求人があるかどうかチェックしましょう。

マイナビ転職に登録してから利用までの流れは?

「マイナビ転職」は公式サイトから無料の会員登録をすることができます。

名前や住所など基本情報を入力すると、返信メールが届くので転職先の希望条件を設定してください。

希望条件は5つを選択して、職務経歴と履歴書の登録を済ませましょう。

同時に「マイナビ転職エージェントリサーチ」に登録することもできます。

マイナビ転職の退会方法は?

「マイナビ転職」を退会するには以下の電話番号に連絡をして退会することを伝えてください。

▼退会の電話番号
03-6267-4000

メールで伝えたい方は以下のメールアドレスに連絡しましょう。

▼メール
daihyh_1@mynavi.jp

マイナビ転職の口コミ・評判まとめ

「マイナビ転職」は、国内最大級の求人サイトとして多くのユーザーから支持を受けています。

特に第二新卒と20代の転職サポート実績が多いので該当する方は、ぜひチェックしてみましょう。

口コミ・評判おすすめの転職サイト 

2023年5月30日
The following two tabs change content below.
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

青山学院大学経済学部卒業後、株式会社キャリアデザインセンターに入社。IT業界、コンサルティングファーム、重機メーカー、飲食業界など、大手上場企業から中小ベンチャーまで200社以上の中途採用に携わる。その後、大手ITサービス企業の人事として年間数百名規模の人材採用に従事。2015年株式会社STORIO設立。キャリアコンサルタントとして転職支援を行うとともに、人事領域のプロフェッショナルとして人材採用支援、組織開発などのコンサルティングも行う。